軽井沢のお料理宿
 くつかけステイ 中軽井沢

季節の味覚を
 丁寧な手仕事で拵える

美食と寛ぎのひとときを
 ごゆるりと

トピックス

2022.04.12 2022.08.11 2022.07.11

「信州割SPECIAL」の割引対象者の拡大延長について

割引対象期間の延長について 割引対象期間が令和4年6月30日(木)宿泊・催行分まで延長されました。 長野県、群馬県、埼玉県、新潟県、富山県、石川県、山梨県、岐阜県、静岡県、福井県、愛知県、三重県 にお住まいの方皆様が割...

【おせち販売開始】早期予約特典ございます

【おせちの予約受付・販売開始】 毎年ご好評いただいております、くつかけステイの『おせち』受付開始です! くつかけステイグループの福本総料理長が吟味した食材の持ち味を最大限に引き出す調理を行い、 はれの日にふさわしい華や...

テイクアウトメニューのご案内

ご好評をいただいております、くつかけのテイクアウト。 軽井沢も日中は30℃近くまで上がることが多くなってまいりました。 食品衛生面を考慮し、しばらくの間、テイクアウトメニューの販売を中止いたします。 販売再開の目処が経...

お知らせ

お知らせ一覧

現代に蘇る
宿場町のお料理宿

コンセプト

ひときわ目を引く松の木をはじめ、つつじや枝垂れ紅葉など、
庭の植栽は約400坪の敷地で古民家とともに時を重ねてきた仲間たち。
四季折々の姿を見せる木々の向こうに見える藍色の暖簾が目印です。
ゆったりと時の流れる和モダン空間で寛ぎと美食のひとときをお愉しみください。

ゆったりと四季を味わう宿場町のお料理宿

旅人が草履や馬の沓(くつ)を神にささげて旅の平穏を祈ったことに由来する「沓掛(くつかけ)」という言葉。
かつて宿場町として栄えていた中軽井沢は「中山道沓掛宿(くつかけじゅく)」と呼ばれていました。
古くから旅人たちの休息の地であったこの場所で時を重ねてきた古民家を、伝統建築ならではの趣のある魅力を生かしつつ快適な空間にリノベーションを施しました。
2017年夏
「沓掛」の名をつけ、今を生きる人々の休息の宿・四季彩を味わうお料理宿
「くつかけステイ 中軽井沢」として生まれ変わりました。

くつかけのお料理

食  事

「日本料理の奥深さをくつろいだ雰囲気の中で味わってほしい」

「ごゆるりとお食事をお愉しみください 」

料理長の故郷、三崎港仲卸直送の極上の海鮮。
豊かな自然から賜る、信州軽井沢近郊で採られる
新鮮野菜やブランド肉を厳選。
和食ならではの目にも鮮やかな彩りと味わいの奥深さをお楽しみいただけるメニューをご用意しています。
「くつかけダイニング」はご宿泊の方でなくとも、お気軽にご利用いただけます。

食   事